山の上の大きな顔

大船観音の顔
神奈川の大船で撮影 オザワテツ

山の上に仏像の顔が見えた

何度も通り過ぎたことはあったけれど、大船駅で電車を降りたのは始めてだった。駅から出ると、それはすぐに見えてくる。山の上にある大きな顔が視界に入ってくるのだった。その光景には現実感がなく、なんだか特撮映画のワンシーンに思えてしまう。でも、僕が歩いているのは現実の町だ。そして、大きな顔の正体は大船観音の顔なのだ。

駅近くから見ると体が見えないので、ぱっと見たところ山の向こう側に巨人が立っているように見えてしまう。まるで地球を侵略しにやって来たような雰囲気だ。実際にはこの観音像は胸像で、山の上で静かに鎮座しているのだけれど。

EN

大船ってどこ?

PHOTO DATA

No

10346

撮影年月

2017年8月

投稿日

2017年11月13日

撮影場所

大船 / 神奈川

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA