湯島天満宮の参拝者

参道を歩く参拝客

境内は参拝客で賑わっていた

東京の湯島にある湯島天満宮で撮影。

湯島天神の御祭神はもちろん菅原道真公だ。受験シーズンには多くの受験生が参拝に訪れる。そこまでは理解できるのだけれど、いくら祟っとはいえ有能な官吏が学問の神様となる過程がよく分からない。武神であった関羽がいつのまにか商売の神様になっているのと同様に僕には謎のままだ。

受験シーズンでは無かったけれど、境内には大勢の参拝客がいた。11月だったから、七五三で訪れているようだった。ちなみに七五三の起源は徳川徳松(徳川綱吉の長男)の健康を祈って始まったとされる説が有力らしい。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

湯島天満宮ってどこ?

PHOTO DATA

No

264

撮影年月

2005年11月

投稿日

2005年12月10日

撮影場所

湯島天満宮 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ