プアン・マーライを作る女性

プアン・マーライを作る女

女性はプアン・マーライと呼ばれる花数珠を作っていた

タイのバンコクにあるパーククローン花市場で撮影。

多くの花屋が営業をしているエリアには大勢の人が働いていた。お店は工房を兼ねていて、働いている人は花飾りを作ると同時に接客もしている。髪を頭上で纏めた女性もそのような中で働いていた。手には紐が握られていて、それに一輪、また一輪と花を通している。女性が作っているのはプアン・マーライと呼ばれる花数珠だった。

日本ではあまり数珠を花で作るというのは聞いたことがないけれど、タイでは一般的なものだ。町を歩いていると、あちらこちらの寺院やお堂に飾られているのを見掛ける。さらには、お供え物として寺院に奉納されるだけでなく、ラッキーアイテムとして身につける人も多いらしい。花で作られた数珠なんて、あっという間にボロボロになってしまいそうだ。いずれにしても、プアン・マーライは幸運をもたらしてくれるアイテムとしてタイでは広く知られているものなのだ。

写真の女性は楽しそうに作っている。これだけ楽しそうに作られたプアン・マーライには、幸運を運んでくれる力もかなり強く込められているような気がする。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10575
撮影年月
2017年9月
投稿日
2018年05月24日
撮影地
バンコク / タイ
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2018年5月 人々 タイ
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

アーカイブ
ポートフォリオ
このサイトを検索
PAGE TOP