歩道のタイプライター

タイプライターで仕事をする男
インドのコルカタで撮影 オザワテツ

歩道は男の職場だった

郵便局に行くと、歩道の脇にいる男が目についた。机を置いて、椅子に腰掛けている。そして、男の目の前には昔ながらのタイプライターが置かれていた。男はそこで仕事をしているのだった。どうやら、そこは男の仕事場のようだ。

カタカタカタとキーボードを叩く音が歩道に響き渡っている、晴れた日には外で仕事するのも気持ちがいいに違いない。でも、暑い日が続くインドにだって雨の振る日もある。いったい雨の日はどうやって仕事をしているのだろう。傘でも差しながらタイプするのだろうか。

EN

コルカタってどこ?

PHOTO DATA

No

6734

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年08月22日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る