バイクに乗った男のシルエット

バイクに乗ったシルエット

1台のバイクが通り過ぎていった

台湾の台南にある崇義黃昏市場で撮影。

賑わっている崇徳市場を後にして、また別の市場へと向かうことにした。今度の目的には崇義黃昏市場だ。地元の人を観察するには、市場に行くのがいいと思う。旅先に行くと市場を訪れることが多い。でも、崇義黃昏市場には誰もいなかった。お店というお店が全て閉まっている。

市場の名前に「黄昏」と入っているとおり、ここは午前中には営業をしていないようだった。ちょっと残念だ。薄暗い通路をウロウロしても、誰もいないし、猫一匹見かけない。あるのは静けさだけだった。そうしていると、1台のバイクが走ってきた。男が跨っている。男はくわえ煙草のまま、あっという間に僕の目の前を走り去っていく。そして、僕は再び薄暗さの中に取り残された。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10044
撮影年月
2016年9月
投稿日
2017年02月18日
撮影地
台南 / 台湾
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2017年2月 町角 台湾
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP