跨線橋の下の道

跨線橋の下の道

何台かのバイクが走っていた

台湾の台南市東区で撮影。

台南駅から南に伸びる線路の脇を歩いていた。この路線は縦貫線 (南段)というらしい。建設されたのは日本統治時代のこと。そのためだろう。軌間はJR各社の殆どと同じ1067mmだ。

歩いていると跨線橋に出くわした。そして、その跨線橋の下にも道が走っていた。立ち止まって、しばし往来を眺めたけれど空いている。朝の通勤時間にもかかわらず、ここは走る車は多くない。スクーターがちらほらと走っているだけでだった。ひょっとしたら、この道は交通渋滞とは無縁の道なのかもしれない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

台南の東区ってどこ?

PHOTO DATA

No

10022

撮影年月

2016年9月

投稿日

2017年01月30日

撮影場所

台南 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ