薄暗い路地を歩く親子

息子を抱えて歩く男

男が幼い息子を抱えて歩いていた

タイのバンコクで撮影。

賑わっている大通りを離れて、脇道へと入っていった。再び細い路地をさまようことにしたのだった。路地に入ると、すぐにさっきまでの騒々しさはどこかへ行ってしまう。僕は静けさに包まれた路地をトボトボと歩いていた。雨が上がったばかりの路面はに濡れていて、建物に挟まれた路地は薄暗い。両脇にあるお店も閉まっているので、路地にある光は建物の間から差し込んでくる頼りない日の光だけだった。

そんな寂しげな路地を歩いていると、向こうから人影がやって来るのが見えた。男だった。そして幼い息子を腕に抱えている。男は僕には一瞥もくれること無く、僕の脇を通り抜けていった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10478
撮影年月
2017年9月
投稿日
2018年03月13日
撮影地
バンコク / タイ
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2018年3月 人々 タイ
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP