帽子の男は笑う

ニット帽を被った男
インドのアウランガバードで撮影 オザワテツ

青年は道端に腰を下ろしていた

道端に腰掛けていた青年が笑った。青年はニット帽は、単なるニット帽なのか、それともタキーヤなのかよく分からない。写真を撮ったのはモスクのすぐ近くだったので、この辺りには大勢のイスラム教徒がいたからだ。青年の帽子はどちらにも当てはまるように見えた。

EN

アウランガバードってどこ?

PHOTO DATA

No

5594

撮影年月

2010年9月

投稿日

2011年07月23日

撮影場所

アウランガバード / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM