歩行者の姿が濡れた路面に映っていた

路面に映る歩行者の姿

東京の新宿で撮影

関連する写真

新宿の町にシトシトが降っていた。濡れた歩道を多くの人が歩いていた。を差して歩いている人もいれば、傘を持たずに歩いている人の姿もある。傘を持っていない人はみな首をすくめて急ぎ足で歩いていた。

傘を持っている持っていないに関係なく、歩道の上の人びとの姿は一様に路面は映り込んでいた。濡れた路面はのようになっていて、なんだか鏡の中に別の世界があるかのように感じてしまう。そして、その別の世界でも現実の世界と同じように雨が降っていたのだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2006年2月 人びと 東京
歩行者 新宿
新宿で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

333

撮影年月

2006年1月

投稿日

2006年02月17日

更新日

2021年04月18日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

新宿ってどこ?

Prev & Next