床屋の中には気だるい空気が漂っていて、三人がダラダラしていた

床屋の中でダラダラしていた三人
インドネシアのジャカルタで撮影
関連する写真

ジャカルタの町を歩いていると、町角に床屋が現れた。平日の昼間だからだろうか。客は誰もおらず、床屋は暇そうだ。店内には床屋とその友人と男の子がいて、それぞれのんびりと時間を過ごしていた。

奥の壁に目を向けると、上の方に何人もの男の写真が貼ってある。ヘアカタログだ。どうやら、ここは男性向けの床屋のようだ。そういえば、インドで見かけた床屋ミャンマーで見かけた床屋も、どれもこれも男性向けの床屋ばかりだった。どのお店にもいた客は男性ばかりだったのだ。女性はどこで髪を切っているのだろう。やはり町をウロウロしているような僕には目の届かないひっそりとした場所に女性向けの床屋というのはあるのだろうか。よく分からない。

気だるい空気の漂う床屋の店内にカメラを向けると、床屋の主人は煙草を持った手を椅子に載せて気取ったポーズを取ってくれた。背をこちらに向けて座っていた男は、それを見て笑っていた。そして、おやつを頬張っていた男の子は物陰に隠れながらじっとこちらを見ていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2020年9月 インドネシア 人びと
床屋 煙草 ジャカルタ 三人組
ジャカルタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

11657

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年09月03日

更新日

2021年11月10日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

ジャカルタってどこ?

PREV & NEXT