編笠を被った男が立っていた

道路脇に立つ編笠を被った男
ラオスのルアンパバーンで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

男は傘を手にしていた

それなりに交通量のある大きな道を歩いていた。すると道の反対側に男が立っているのが見えた。編笠を被った男性がひとりで立っていたのだ。手には傘を杖のようにして持っている。さらには何かのコードのようなものも手にしていた。日差しが強いから編笠を被っているのだろう。突然のスコールに見舞われたら困るから傘も持っているのだろう。でも、なぜゆえにコードを持って道端に立っていたのかは分からない。ちょっとしたミステリーだ。

いずれにせよ、男は僕に気がついていて、こちらの様子を窺っていた。

ENGLISH
2008年4月 ラオス 人びと
編笠 ルアンパバーン 男性

ルアンパバーンってどこ?

PHOTO DATA

No

1619

撮影年月

2008年1月

投稿日

2008年04月29日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ルアンパバーン / ラオス

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ルアンパバーンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ