カウボーイハットの老人は何をする訳でもなくただ座っていた

道端に腰を下ろしたカウボーイハットを被った老人
メキシコのフチタンで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

カウボーイ・ハットを被った老人が道端に腰を下ろしていた。杖を手にしている。杖を地面に突き立ててながら特に何をする訳でもなく、往来をぼんやりと眺めていた。そうこうしているうちに、老人は僕がカメラを構えていることに気がついた。老人の静寂は破られ、驚いたような瞳を僕に向けたのだった。

フチタンの辺りでも、メキシコの他の町と同じようにカウボーイ・ハットを被るのは大人の嗜みになっているようだ。町を歩いていると被っている人を大勢見かける。写真の老人もカウボーイハットがとても板についていた。

ENGLISH
2012年7月 メキシコ 人びと
カウボーイハット フチタン 老人

フチタンってどこ?

PHOTO DATA

No

6642

撮影年月

2010年7月

投稿日

2012年07月22日

更新日

2020年07月16日

撮影場所

フチタン / メキシコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

フチタンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ