肩の上にズタ袋

ズタ袋を運ぶ男
インドのプネーで撮影 オザワテツ

工事現場で働いていた男は肩にズタ袋を載せて軽々と歩いていた

口髭の生やした男がプネーの建設現場で働いていた。ズタ袋を肩に載せている。建設資材を運ぶのが男の仕事なのだ。蒸し暑い炎天下で行う肉体労働は大変だろう。男は汗だくになっていた。

男の働いている現場をちょっと離れたところから眺めていると、僕に気が付いた男はズタ袋を載せたまま僕のところへやって来た。前に立つと、まっすぐに僕を見据える。ズタ袋にはぎっしりと何かが詰まっていて重そうだ。でも、男は軽々と運んでいる。どちらかというと、僕には無言の表情をじっと向けられる方が重苦しく思えた。

EN

プネーってどこ?

PHOTO DATA

No

9504

撮影年月

2010年9月

投稿日

2015年09月24日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る