老婆が頭に荷を載せて歩いていた

袋を携えた老婆
バングラデシュのショナルガオで撮影
関連する写真

サリーを纏った年配の女性の顔は皺くちゃだった。大きな袋を頭上に載せて運んでいるところだった。どこかに向かう途中で急いでいるようだ。それでも、声をかけると僕の前で立ち止まってくれた。

そして、言われるままに僕のカメラを見つめてくれた。なぜだか瞳をウルウルしていて、何かを僕に訴えかけてきているように見える。でも、何かを話しかけてくるわけでもなかった。急いでいる最中に、見知らぬ外国人に声を掛けられるなんて、おばあさんの長い人生の中で初めてだったのかも知れない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年11月 バングラデシュ 人びと
老婆 ずだ袋 ショナルガオ
ショナルガオで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8883

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年11月08日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ショナルガオ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ショナルガオってどこ?

PREV & NEXT