男が頭上に大きな袋を載せて器用に歩いていた

頭に袋を載せて歩く男
バングラデシュのダッカで撮影
関連する写真

ダッカを歩いていると、頭の上に大きな袋を載せて歩いている男がいた。大きな袋には手を添えることなく、器用に歩いている男だった。東南アジア諸国や南アジア諸国と同じようにここバングラデシュでは頭上の物を載せて運んでいる人は多い。

僕は僕で頭上に荷を載せて歩く男に興味津々だったし、男は男でカメラを抱えた外国人に興味津々だった。そしてふたりは引き合ったかのように、向かい合ったのだった。

カメラを向けると、男は首を傾げながら微笑んでくれた。しかし頭上の荷物は微動だにしていない。男の頭に載せる技術ははかなり熟練したものに違いない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2010年5月 バングラデシュ 人びと
ダッカ 男性 頭上 ずだ袋 運送人
ダッカで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

4156

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年05月31日

更新日

2020年09月03日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ダッカってどこ?

PREV & NEXT