女の子たちが参道を歩いていた

鬼子母神にいた少女たち
東京の雑司が谷にある鬼子母神で撮影
関連する写真

参道の終わりには拝殿が建っていて、ちょっと離れたところからその姿を眺めていた。拝殿は木陰の中に見えるけれど、参道には日が差し込んでいる。佇んでい眺めていると、お参りを終えたであろう女の子が参道を走って向こうからやって来た。前を駆ける女の子は振り返って、友達の姿を確認している。女の子の長い髪が日光を受けて輝いていた。

駆けてくる女の子の向こうには、他の女の子のグループは見える。どうやら、この鬼子母神は女の子に人気があるらしい。でも、その人気の理由はよく分からない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2006年7月 人びと 東京
女の子 神社 雑司ヶ谷

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

470

撮影年月

2006年5月

投稿日

2006年07月04日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

雑司が谷 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

雑司が谷鬼子母神ってどこ?

PREV & NEXT