逆光の中を通行人が歩いていた

道を横断するシルエット
東京の都立大学駅の近くで撮影
関連する写真

寒かったけれど、日差しは強かった。僕は歩道橋の上に立ち止まって往来を眺めていた。下を走っている大きな通りは目黒通りだ。歩行者用の信号が青に変わると、横断歩道の上にわさっと人びとが現れる。

みな信号が変わるのを寒い中じっと待っていたのだ。厚着をしている人たちは、逆光の中をシルエットになりながら急ぎ足で歩いている。ぼんやりと手摺に寄りかかりながら、僕は5人分のシルエットと、それと歩調を合わせて動いている5人分の路面の影を眺めていたのだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年12月 町角 東京
交差点 目黒 シルエット
目黒で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8955

撮影年月

2014年11月

投稿日

2014年12月14日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

目黒 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

都立大学駅ってどこ?

PREV & NEXT