ここは公衆電話のブースだった

公衆電話のブース
ミャンマーのヤンゴンで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

町を歩いていると、よく公衆電話ボックスを見かける。ここの公衆電話は日本で見かけるのとはちょっと違う。まず、電話機そのものが違う。家にあるような固定電話と同じものが使われている。そして、係員が時計で測った通話時間分の電話料を支払うのだった。

写真のふたりの女性もそのような係員だった。ふたりの前の台の上には電話機が置かれている。でも、客がいないので暇そうだ。一所懸命に本を読んで暇を潰しているように見える。楽には違いないけれど、暇潰すのが大変そうな仕事だ。

ENGLISH
2014年12月 ミャンマー 人びと
公衆電話 読書 暇潰し ヤンゴン

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

8957

撮影年月

2010年2月

投稿日

2014年12月15日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ