ヤンゴンのバス停

バス停でバスを待つ人びと
ミャンマーのヤンゴンで撮影 オザワテツ

大勢の人がバス停でバスを待っていた

ヤンゴンの町は路面電車も地下鉄も走っていない。地元の人たちはバスに乗るか、自転車タクシーを使って移動している。民政に移管して以来、外国からの資金が流入しミャンマーは発展しているとはいえ、ヤンゴン市当局には地下鉄を建造するような資金的な余裕はないようだ。当局は2020年からの地下鉄建設を目論んでいるようだけれど、それまでこの好景気が続くのかはわからないし、続いたとしても計画通り事が運ぶとは限らない。いずれにしても、地下鉄が完成するまでは年々交通渋滞がひどくなる市内交通の主役は今までどおりバスが担うのだろう。

ヤンゴン市内にはバス路線が張り巡らされていて、歩いているとしばしばバス停を見かける。この写真もそのような町中のバスで撮ったものだ。地元の人たちがバスが来るのを今か今かと待っている。機嫌が悪そうな人も見えるから、ひょっとしたらバスはなかなかやって来ないのかもしれない。ひとりの若い女性にいたっては、町づかれてしまったのか道端にしゃがみ込んでしまっている。この女性の顔にはたっぷりとタナカが塗られている。まるで美容パックをしたまま、出掛けてしまったかのようだった。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

10870

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年01月23日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ