バス停にいた男の子は右手の方を見ていた

バス停にいた男の子
台湾の台北で撮影
似ている写真 撮影地

道の反対側にバス停があった。ビニール袋を手にした男の子が立っている。おそらくはバスが来るのを待っているのだろう。

男の子の表情は芳しくない。苛立ってしかめっ面になっている。そして、しきりにバスが来るであろう右の方の様子を窺っている。ひょっとしたら、待っているバスがなかなかやって来ないのかもしれない。遅刻してしまいそうでハラハラしているように見える。でも、定刻通りにバスが来ないことに苛立つ人がいるということは、ここではバスは定刻通りに来るものなのだろう。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2007年4月 町角 台湾
男の子 バス停 台北
台北で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

830

撮影年月

2007年1月

投稿日

2007年04月07日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

台北ってどこ?

PREV & NEXT