芋菓子屋

芋菓子屋の暖簾
埼玉の川越で撮影 オザワテツ

売り物の名が暖簾にデカデカと書かれていた

お店の前には大きな暖簾がかかっていた。そして、でかでかと「芋菓子」と書かれている。ここは老舗の芋菓子屋のようだ。創業は明治だというから100年以上もここで商売を続けているらしい。

外観も創業当時のものなのだろうか。とても威厳を放っている。そして、入り口の上には看板が自信満々に掲げられていた。お店の商品に自信を持っている証拠のように見える。100年以上も同じ商売を続けられるなんて、相当に美味しい芋菓子を売っているに違いない。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

川越ってどこ?

PHOTO DATA

No

177

撮影年月

2005年8月

投稿日

2005年09月15日

撮影場所

川越 / 埼玉

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ