風鈴が風の中で揺らいでいた

風鈴

東京にある旧芝離宮恩賜庭園で撮影

関連する写真

ここは江戸幕府の老中である大久保忠朝の上屋敷内だったところだ。建設当初は海岸線にあって、汐入の庭であったようだが、今ではすっかりビルに囲まれてしまっている。すぐ横には新幹線を始め、山手線などのJRの線路が走っている。この辺りは埋め立てられて、様子が様変わりしているに違いない。

庭園の中には小屋が建っていて、近づいていくと風鈴の音が聞こえてきた。風鈴の音を耳にすると、ちょっと涼しくなるような気がするけれど、このような感覚は外国の人でも持っているものなのだろうか。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2005年7月 静物 東京
庭園 浜松町 風鈴

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

131

撮影年月

2005年7月

投稿日

2005年07月30日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

旧芝離宮恩賜庭園 / 東京

ジャンル

静物写真

カメラ

CANON EOS 1V

旧芝離宮恩賜庭園ってどこ?

Prev & Next