警備の人たちは広場の中央に現れると、お互いの距離感を確認しながら敬礼の練習をしていた

明治神宮の警備の人たち
明治神宮の警備の人たち
関連する写真

参列している人たちは微塵も意識していないと思うけれど、本殿前にある回廊に囲まれた空間を神職を先頭に花嫁新郎が歩いていく参進の儀は明治神宮の見どころのひとつになっている。自動車の走る音も無駄に流れる広告も聞こえてこない境内に烏帽子をかぶって時代錯誤の格好をした人間がいるだけでも興味深いのに、その後ろを着飾った花嫁と花婿が歩いているのだから気にならないわけがない。何回眺めても、新郎新婦が歩いてくるのを見つけるとボーッと見とれてしまう。

この日も多くの結婚式が予定されているようで、明治神宮の社殿前の広場に定期的に新郎新婦が現れていた。でもなんだかいつもと違う。神職でもなく、結婚式の参列者でもない、警備の人間が広場に多くいるのだ。真っ白な手袋をはめて制服に身を包んだ警備の人たちが、新郎新婦がいない時間を見計らって広場の中央に現れると、お互いの距離感を確認しながら敬礼の練習をしている。その様子はまるでマスゲームの練習をしているかのようだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2022年11月 人びと 東京
バック・ショット 衛兵・守衛 明治神宮 神社 制服
明治神宮で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

12402

撮影年月

2022年7月

投稿日

2022年11月24日

更新日

2022年11月25日

撮影場所

明治神宮 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 1.8/85

明治神宮ってどこ?

PREV & NEXT