衛兵は引き締まった顔をしていた

引き締まった顔の忠烈祠の衛兵
台湾の台北にある忠烈祠で撮影
関連する写真

衛兵交代が終わった。任務を終えたばかりの衛兵たちが忠烈祠の建物の前に整列している。手にはそれぞれ銃剣を持っている。引き締まった顔をしていて、背筋を伸ばして立っていた。これから来た時と同じように行進して引き上げるのだった。

衛兵たちが任務についているのは、忠烈祠という実際の戦闘にはあまり関係のない施設だ。そこで行われるのは単なる儀式であって、戦闘の趨勢を決めるようなものには決してなることはない。衛兵たちの頭に中にあるのは戦闘に勝利することではなくて、様式美だろう。だからだろう、衛兵たちの所作は格好良かった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2007年4月 人びと 台湾
衛兵・守衛 台北
台北で撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

849

撮影年月

2007年1月

投稿日

2007年04月17日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

台北にある国民革命忠烈祠ってどこ?

PREV & NEXT