火の見櫓のある二本榎出張所の建物は古めかしかった

高輪消防署二本榎出張所
東京の高輪で撮影
関連する写真

交差点の斜向かいに古い建物が建ってた。高輪消防署の二本榎出張所だ。角に昔ながらの火の見櫓を備え付けているこの建造物は1933年の竣工だ。かつては周囲に高い建物がなく、火の見櫓の上から東京の町を一望できたらしい。

今ではこの火の見櫓よりも背の高い建物は数えきれないくらい建っている。いくら台地の上にあるとはいえ、そのような眺望はもう見ることは出来ないのだ。無用の長物になってしまった火の見櫓は、歴史的建造物として住宅街の中で静かに余生を送っているのだった。

ENGLISH
2016年1月 建築 東京
交差点 横断歩道 高輪

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9610

撮影年月

2015年9月

投稿日

2016年01月07日

更新日

2021年01月27日

撮影場所

高輪 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

二本榎出張所ってどこ?

Prev & Next