スクランブル交差点の人びと

スクランブル交差点の歩行者たち
東京の渋谷で撮影 オザワテツ

渋谷のスクランブル交差点はいつも通り混雑していた

渋谷駅の目の前にはスクランブル交差点がある。いつも混雑している。そして、ここは外国人旅行者にとっては観光名所になっているようだ。渋谷のシンボルと言えば、忠犬ハチ公の銅像のような気がしていたけれど、その地位は知らない間にこのスクランブル交差点に取って代わられてしまったようだ。外国人旅行者は小さな犬の銅像には見向きもしない。確かに背景にあるストーリーは面白いかも知れないけれど、駅前にあるのは単なる犬の銅像だ。犬の銅像を目にする代わりに、外国人旅行者はスクランブル交差点を渡っている人びとにカメラを向けている。単なる混雑している交差点のように見えるこのスクランブル交差点も、海外から東京を訪れた人びとにとっては興味深いものに映るのだろう。

いずれにしても、渋谷のスクランブル交差点はこの日も混雑していた。信号が一度青になると、人びとが歩道から溢れ出てきて車道は歩行者で埋め尽くされてしまう。まるで、この世には自動車なんてものは存在しないかのように。

EN

渋谷のスクランブル交差点ってどこ?

PHOTO DATA

No

11315

撮影年月

2019年8月

投稿日

2019年12月09日

撮影場所

渋谷 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ