サトウキビの搾り機

サトウキビの搾り機
ミャンマーのヤンゴンで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

男がちょうど機械でサトウキビを搾っていた

ヤンゴンの町をウロウロと歩いていると、様々な種類の屋台が出ているのを見かける。他の東南アジア諸国と同じようにミャンマーの食文化も豊かだ。道端には食べ物の屋台も並んでいるし、飲み物の売る屋台も並んでいる。そのような中、フレッシュ・ジュースを売る屋台も並んでいた。

写真の機械はサトウキビを搾るための機械だ。真ん中に金属の棒が二本並んでいて、その間にサトウキビを通して搾るようになっている。通りかかった時、ちょうど男がサトウキビを棒の間に通して搾っている最中だった。

ミャンマーでは地元の人が日常的に飲むのはお茶なのだけれどサトウキビのジュースも一般的で、町のあちらこちらに販売する屋台が出ている。そして安価だ。どうやらサトウキビはこの国の四大農作物に数えられている模様。このような屋台は、バイオ燃料が普及したら見かけなくなってしまうのだろうか。

ENGLISH
2015年1月 町角 ミャンマー
フレッシュ・ジュース サトウキビ ヤンゴン

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

8985

撮影年月

2010年2月

投稿日

2015年01月07日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

日本国外で撮影した写真とエッセイ

被写体別のカテゴリ