昼寝

寝るリクシャワラー
インドのコルカタで撮影 オザワテツ

リクシャワラーが愛車の上で寝ていた

道端に停められたリクシャーに寄りかかって、リクシャワラーが寝ていた。疲れきっているのだろう。客待ちをしている間に寝てしまったに違いない。近寄ってカメラを構えても、起きる気配はなかった。人力で人を運ぶリクシャワラーという仕事は重労働だ。

ちょっと眠たい時は昼寝をした方が良いのだと思う。その方が起きた後は効率よく仕事ができるような気がするのだ。温暖化が進んで、亜熱帯のようになった日本にある企業にも、昼食後に昼寝するような習慣が取り入れっれたらどれだけ素晴らしいことだろう。

EN

コルカタってどこ?

PHOTO DATA

No

6785

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年09月08日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM