男が店先に出した鉄板の上でロティを作っていた

ロティを作る男
インドのベルハンポルで撮影
関連する写真

男が店先で働いていた。鉄板の上には丸いロティが焼かれていて、男は生地を伸ばしている。ロティを作っているのだった。見たところ、この辺りではナンよりもロティの方が一般的な気がした。それはそうだ。ナンはタンドゥールという甕を伏せたような形の粘土製の壷窯型オーブンで作るものだからだ。それに比べて、ロティは鉄板があれば作れるのだから自然とナンよりもロティを出す店のほうが多くなるのだ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2012年1月 インド 人びと
ベルハンポル 食べ物 鉄板 ロティ 店頭
ベルハンポルで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6040

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年01月03日

更新日

2020年06月29日

撮影場所

ベルハンポル / インド

ジャンル

スナップ写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

ベルハンポルってどこ?

PREV & NEXT