電車が暗闇の中を走っていた

暗闇を走る電車
東京の新大久保駅近くで撮影
関連する写真

町を散策しているうちに、夜はどんどん暗くなっていった。そうこうしているうちに、夜の帳が完全に降りて、空は真っ暗になってしまった。僕は線路脇の道を歩いていた。時折山手線の電車が走り抜けていく。

電車は真っ暗な空の下を物凄い勢いで走っている。車内には煌々と電気が付いている。そして、その灯りは僕がひとりで歩いている道をも照らしていた。でも、電車が風のように走り去ってしまうと、僕は再び暗闇の中に飲み込まれてしまったのだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2007年5月 町角 東京
新大久保 列車

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

895

撮影年月

2007年4月

投稿日

2007年05月10日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

新大久保 / 東京

ジャンル

鉄道写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

新大久保ってどこ?

PREV & NEXT