男は大きな鍋の横に腰を下ろして甘いジャレビを揚げていた

ジャレビを作る男
インドのマルダで撮影
関連する写真

赤いタンクトップを着た男がマルダの町で見つけた屋台に腰掛けていた。目の前には油でいっぱいになった鍋が置いてある。左手には小さなカップが、右手にはトングが握られている。男はジャレビというインドの甘い甘いお菓子を作っている最中だった。甘いものが好きな僕も、これは甘すぎてあまり好きではない。それくらいに甘いお菓子だ。見ていると、男は思い出したかのように時折鍋の中をかき混ぜている。

男は赤いタンクトップを着ていた。白いタンクトップを着ている人は掃いて捨てるほど見かけるけれど、この男のように赤いのを着ている人はあまり見掛けない。

ENGLISH
2012年6月 インド 人びと
料理人 食べ物の屋台 揚げ物 マルダ タンクトップ
マルダで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6539

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年06月18日

更新日

2020年08月09日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

マルダってどこ?

Prev & Next