鍋をふるルンギを巻いた若者

鍋をふる若者
インドのベルハンポルで撮影 オザワテツ

料理人の若者は店先で揚げ物を作っている最中だった

ベルハンポルの田舎道を歩いていると、小さな食堂の前にやって来た。店頭ではルンギを穿いた青年が働いている。大きな丸い鍋が置かれていて。中で団子状の物体が沢山浮いていた。鍋はジュージューと音を立てている。男は揚げ物をしている最中だった。

インドで道を歩いていると、揚げ物を売っている屋台が多いような気がする。例えばサモサなんてどこでも売っている。美味しそうなのだけれど、食べ過ぎたら胸焼けしてしまいそうだ。揚げ物を売る屋台が多いのは、栄養価よりもカロリー摂取の方が重要視されているからなのかも知れない。

EN

ベルハンポルってどこ?

PHOTO DATA

No

6926

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年10月25日

撮影場所

ベルハンポル / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM