食堂の入り口

店先で仕事をする男
東京の新橋で撮影 オザワテツ

男が店先で仕事をしていた

日差しは強く、繁華街の路面にも立ち並んでいる建物の壁にもはっきりと影が落ちていた。写真の食堂の入り口もちょうど影の中になっている。

扉は開いているものの、中は薄暗くてよく見えない。まだ開店前のようだ。お客の姿は見えなかった。前掛けをした板前さんが店頭で開店準備をしているだけだった。開店時間まではまだまだあるようだけれど、もうすでに板前さんは忙しそうに見える。でも、いったん開店したらもっともっと忙しくなるのだろう。

EN

新橋ってどこ?

PHOTO DATA

No

9648

撮影年月

2015年12月

投稿日

2016年02月13日

撮影場所

新橋 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL