水路に面した窓が半分だけ開いていた

半分開いた窓

水路の面した壁に設けられていた窓は半分だけ開いていた

中国の蘇州で撮影。

蘇州は水郷だったので、旧市街には今でも多くの水路が走っている。そして、昔ながらの家々が水路脇に建てられているのだった。写真の建物のもその中のひとつ。水路に面した壁に設けられた窓は半分だけ開けられている。

かつては人が行き来して賑わっていたであろう水路も、今では使う人がほとんどおらず穏やかだ。時折、カーテンが風に揺らぐだけで、窓の周囲には人の気配は感じられない。今や、この水路の上を自由に行き来しているのは風だけのようだ。気ままな風はこの窓から建物の中へと自由自在出入りしているのだろう。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

蘇州ってどこ?

PHOTO DATA

No

7917

撮影年月

2008年6月

投稿日

2013年09月24日

撮影場所

蘇州 / 中国

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ