放鳥のための鳥籠

放鳥のための鳥籠
ミャンマーのヤンゴンにあるシュエダゴォン・パヤーの近くで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

籠の中には沢山の小鳥がいた

鳥を逃がすことによって徳を積むことが出来ると信じられているので、寺院の近くには多くの鳥籠がある。日本での「放生会」と同じ意味があるのだと思う。違うのは、ここではお金を払うと誰でも鳥を逃がすことによって徳を積めることだった。つまるところ、徳はお金で買えるのだ。

ENGLISH
2010年8月 町角 ミャンマー
ヤンゴン

シュエダゴォン・パヤーってどこ?

PHOTO DATA

No

4416

撮影年月

2010年3月

投稿日

2010年08月04日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

動物写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ