旧市街の路地は狭く、昼間でも薄暗かった

バクタプルの路地

ネパールのバクタプルで撮影

関連する写真

煉瓦造りの建物の間には細くて薄暗い路地があった。そこを伝統的な帽子を被った男が歩いていた。路地は細すぎて、昼間でも路面まで日差しは届かなかった。万が一、このような旧市街で火事が発生すると、大惨事になってしまうのだろう。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2010年1月 町角 ネパール
路地 バクタプル 薄暗さ
バクタプルで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

3614

撮影年月

2009年6月

投稿日

2010年01月24日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

バクタプル / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

バクタプルってどこ?

Prev & Next