女性が小屋の中で黙々と機織りをしていた

小屋の中で機織りをする女性
フィリピンのビガン郊外にあるバランガイ・カマンガアンで撮影
関連する写真

特に意味もなくビガンの町から歩き出し、バランガイ・カマンガアンへやって来た。フィリピン語でバランガイとは村、地区または区を意味するから、バランガイ・カマンガアンとはカマンガアン区とかカマンガアン村とかそのような感じだ。

やって来たものの、バランガイ・カマンガアンには観光名所のようなものは何もなく、僕は目抜き通りと思しき道をただ歩いていた。ふと道端に建つ小屋を覗くと女性が働いているのが見えた。織工の女性は黙々と機織機を操っていて、カメラを向けても視線をくれることはなかった。仕事が立て込んでいて、ふらりと現れた外国人の相手をしている暇などないようだった。

ENGLISH
2008年12月 人びと フィリピン
機織 ビガン 織工 女性
ビガンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

2342

撮影年月

2008年9月

投稿日

2008年12月24日

更新日

2021年10月22日

撮影場所

ビガン / フィリピン

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

バランガイ・カマンガアンってどこ?

Prev & Next