老婆が道端に置かれた昔ながらの機織り機で働いていた

機織りをする老婆
バーンサーンハイで機織りする老婆
似たような写真

小屋でもなく屋根さえもないバーンサンハイの道端に昔ながらの機織り機が置かれていた。ここは伝統的な道具を陳列している博物館ではない。普通の集落の中だ。つまりこの機織り機は展示物ではなく、実際に使われているもの。ここでも年配の女性が機織り機の前に腰を据えて仕事をしていた。

この日は雨が降っていなかったけれど、東南アジアのラオスにある集落ではスコールが降る日もあるだろう、そのような日は屋根のない道端でどうするのだろう。雨の日は仕事を休むのだろうか。

 でコメントする
ENGLISH
2008年3月 ラオス 人びと
ルアンパバーン 老婆 布地 織工

PHOTO DATA

No

1458

撮影年月

2008年1月

投稿日

2008年03月06日

更新日

2022年08月26日

撮影場所

バーンサーンハイ / ラオス

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT