進入禁止の標識

進入禁止の標識
フィリピンのビガンで撮影 オザワテツ

道路脇に標識が立っていた

通りの角っこに立つ建物の壁はボロボロだった。塗装が剥がれて中の煉瓦が見えている。もう廃墟になる一歩手前のようだ。煉瓦造りの建物は地震に対して脆いと思ってしまうのだけれど、どうなのだろう。これだけ崩れかけていると、あと一押されたら建物全体が崩壊してしまうのではないかと心配になってしまう。壁の横には「進入禁止」の標識が立っていた。手作り感満載の標識だった。

本物ではなくて、地元の人が作ったようにみえる。誰が何のために作ったのか知らないが、誰かはこの通りに入ってきてほしくはないようだ。

ENGLISH

ビガンってどこ?

PHOTO DATA

No

8324

撮影年月

2008年9月

投稿日

2014年02月13日

撮影場所

ビガン / フィリピン

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM