労働者と黄色い壁

休んでいた労働者
インドのコルカタで撮影 オザワテツ

肉体労働者の男が黄色い壁の前に腰を下ろして休んでいた

コルカタにあるシアルダー駅の周辺をウロウロしていた。駅付近にいるのはどこかへ向かう人とどこからかコルカタにやって来た人ばかりかと想像していたけれど、そうではなかった。思っていた以上に、列車に荷を運び込んだり下ろしたりする人がいるのだ。インドではトラックからの荷降ろしは人間が手作業で行う。それと同じように、列車に荷を載せるのも下ろすのも人間が手作業で行うのだ。駅周辺には荷の運ぶ肉体労働者の姿も結構ある。

写真の口髭を生やした男もそのような労働者のひとりだった。何回も荷を載せたり下ろしたりして疲れてしまったのだろう。黄色い壁際に腰を下ろして休んでいた。男にカメラを向けると、ちょっと困ったような顔をした。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

コルカタにあるシアルダー駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

5939

撮影年月

2011年7月

投稿日

2011年11月28日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

アーカイブ