浄智寺の古びた階段の上にある門

ボロボロの石階段の途中に立つ女性

女性がボロボロになった階段を登っているのが見えた

鎌倉にある浄智寺で撮影。

寺院の入口には古い石造りの階段が設けられていた。表面は凸凹している。気をつけて歩かないと、途中で転んでしまうかもしれない。かなり年季を感じされる代物だった。階段の上に目をやるとそこにも古い門が待ち構えていた。そんな凸凹の石段を女性がちょうど登っていた。

この古刹の創建は1283年だ。この石段も同じように古い歴史があるに違いない。作られた当初は平だった階段も、数えきれいほどの参拝客がこの階段を歩いたので、今ではかなりの凸凹になってしまったに違いない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

鎌倉にある浄智寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

241

撮影年月

2005年10月

投稿日

2005年11月18日

撮影場所

鎌倉 / 神奈川

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ