白髪の老婆は上品な感じだった

パタンにいた上品な老婆
ネパールのパタンにあるダルバール広場で撮影
関連する写真

パタンにあるダルバール広場をウロウロしていて、白髪の上品な老婆に行き会った。老婆は真珠のようなネックレスをしていてサリーを纏っていた。見るからにヒンドゥー教徒の格好だったのだけれど、ビンディは付けていない。イスラム教徒か、仏教徒なのかもしれない。

老婆は柔らかい垂れ目をしていた。写真を撮って良いかと尋ねると、ちょっと困惑したようだったけれど、口を半開きにしてファインダーに収まってくれた。垂れ下がった目の端から、老婆の戸惑いが滴っているような気がした。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2009年12月 ネパール 人びと
垂れ目 老婆 パタン サリー
パタンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

3453

撮影年月

2009年6月

投稿日

2009年12月05日

更新日

2020年08月17日

撮影場所

パタン / ネパール

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

パタンのダルバール広場ってどこ?

PREV & NEXT