男の被っている帽子はダッカ・トピと呼ばれる帽子だ

ダッカ・トピを被った男

ネパールのブンガマティで撮影

関連する写真

道端にはダッカ・トピと呼ばれるネワール族の伝統的な帽子を被った男が腰を下ろして休んでいた。垂れ目の男の目尻には幾重にも皺が刻まれていた。目尻の皺が男の顔をより一層柔和に見せているような気がした。トピーの柄には幾つかパターンがあるのだが、出身部族を示していたりするのだろうか。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2010年2月 ネパール 人びと
ブンガマティ 帽子 垂れ目 男性
ブンガマティで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

3704

撮影年月

2009年7月

投稿日

2010年02月15日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ブンガマティ / ネパール

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ブンガマティってどこ?

Prev & Next