宙に浮かぶ傘

宙に浮かぶ傘
岡山の倉敷にある美観地区で撮影 オザワテツ

倉敷川沿いには傘が宙に浮いていた

倉敷川の両岸には木々が植えられていて、木々の下には露天商たちが並んでいた。机を出してはいけないというルールでもあるのだろうか。みな地面の上に売り物を並べて商売をしている。そして、この場所は日光を遮るものが何もないので、みな傘を差して商売をしていた。どの傘も来から紐で吊るされていて、端からみると宙に浮いているようだ。商売をしている間、ずっと手で傘を持っているのは億劫なのだ。

傘が宙に浮いている光景はちょっとシュールだ。見ていると、ルネ・マグリットの絵を思い起こした。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

倉敷美観地区ってどこ?

PHOTO DATA

No

1281

撮影年月

2007年9月

投稿日

2007年12月23日

撮影場所

倉敷 / 岡山

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ