古い町並みを傘を持って歩く女性

傘を差して歩く女
岡山の倉敷にある美観地区で撮影 オザワテツ

女性は前かがみになって美観地区を歩いていた

川が流れていて、川岸には古い建物が建ち並んでいる。美観地区という名前が示すとおり、ここには昔ながらの美しい街並みが残っているのだった。この川の辺りは美観地区の中心地だ。昔ながらと言っても、時代の設定は明治くらいだろうか。江戸時代の町並みになってしまうと、時代劇のセットのような雰囲気印なってしまうような気がする。

大勢の観光客が闊歩していた。その中に白い日傘を差して歩いている女性の姿もあった。女性は前かがみになって歩いている。その姿はまるで強い風の中を歩いているかのようだった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

倉敷美観地区ってどこ?

PHOTO DATA

No

1269

撮影年月

2007年9月

投稿日

2007年12月17日

撮影場所

倉敷 / 岡山

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ