軒先にてるてる坊主がぶら下がっていた

軒下のてるてる坊主
東京の青梅で撮影
関連する写真

歩いていると、軒先にてるてる坊主が吊らされているのを見つけた。住宅街を散歩していても、軒先にてるてる坊主があるのを見るのは珍しい。この家の子どもの遠足でもあるのだろうか。よほど雨に降られたくないのだろう。

てるてる坊主は、その意向を受けて、大きく目を見開いて空を見詰めている。まるで念を送っているかのようだった。てるてる坊主がお陰かどうかはわからないけれど、確かに僕が歩いている時には雨は降っていなかった。作った本人もその効果に満足していることだろう。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2005年9月 静物 東京
お守り 人形 青梅

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

167

撮影年月

2005年8月

投稿日

2005年09月05日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

青梅 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

青梅ってどこ?

PREV & NEXT