窓辺に大きな頭蓋骨が置かれていた

窓辺に置かれた頭蓋骨
ネパールのパタンにある旧市街で撮影
関連する写真

旧市街にはレンガ造りの家が建ち並んでいた。そんな市街を散歩していると、窓辺に動物の頭蓋骨が置いてあるのを見つけた。何のために置かれているのかは分からない。ひょっとしたら何かのおまじないなのかもしれない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年2月 ネパール 静物
お守り パタン
パタンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7272

撮影年月

2009年6月

投稿日

2013年02月21日

更新日

2020年01月17日

撮影場所

パタン / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

パタンってどこ?

PREV & NEXT