大史廟という中国寺院の門前の路上で男は仕立屋を営んでいた

大史廟の門前で店を開いていた仕立屋
大史廟の門前の仕立屋
似ている写真 撮影地

脇を通り抜けていく車に注意を払いながら進んでいくと、中国寺院の前にやって来た。地味な入り口が設けられているだけなのだけれど、門も建物も赤く塗られているのですぐに中国寺院だと分かる。ここは大史廟という名前の中国寺院だ。

門の周辺には地元の人たちがウロウロしている。参拝に訪れた人もいれば、ただぶらぶらしている人もいる。大抵の場合、参拝客の多い寺院の前には施しを期待した人たちもいたりするのだけれど、ここにはいなかった。その代わり門の真正面に仕立屋が店を構えていた。写真の男がそうだ。

首にメジャーをかけた男の前のテーブルには古い足踏み式のミシンがあって、テーブルの上にはジーンズが載っていた。男はジーンズを仕立て直している最中だった。場所柄、参拝客相手の商売をしているのだろうか。男の横にはインスタントコーヒーの袋がいくつも掲げられている。喉が渇いた参拝客にコーヒーを売るのも商売にしているのかもしれない。いずれにしても、赤いポロシャツに黄色のメジャーがとても映えていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2020年6月 インドネシア 人びと
ジャカルタ ポロシャツ ミシン 仕立屋 スボン
ジャカルタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

11556

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年06月07日

更新日

2022年12月02日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

大史廟ってどこ?

PREV & NEXT