窓の外には長いサリーが干してあった

窓から干されたサリー
ネパールのブンガマティで撮影 オザワテツ

干されていたサリーは長く垂れ下がっていた

レンガ造りの家の前に棒がぶら下がっていた。物干し竿だった。洗濯機さえ珍しいような気がするブンガマティには、乾燥機なんて代物はツチノコと同じくらいに珍しいものに違いない。洗濯物は写真のように古式ゆかしく物干し竿に干すのだ。

この場所は路地の中にあって、あまり日当たりが良くないけれど、物干し竿には洗濯物がかけられていた。こんなに日差しのない場所に干しても、なかなか乾かないのではないかと思うのだけれど、ここしか無かったのかもしれない。

物干し竿にはズボンもかかっていたし、シャツもかかっていた。近くの窓にはサリーも干してあるのが見える。長い布で作られているサリーは窓の外にだらんと垂れ下がっていた。

EN

ブンガマティってどこ?

PHOTO DATA

No

8009

撮影年月

2009年7月

投稿日

2013年10月25日

撮影場所

ブンガマティ / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ