佐原にあった古めかしい倉庫

古めかしい倉庫
千葉の佐原で撮影 オザワテツ

倉庫は黒光りしていた

かつて利根川を利用した舟運の中継地として繁栄した佐原の町には、古い町並みが保存されている。産業としての水運は衰退してしまっても、残っている古い町並みは今では立派な観光資源だ。

歩き回っていると、古めかしい倉庫に出くわした。今でも使われているようだ。かつての繁栄の名残なのかもしれない。扉はしっかりと閉じられていたけれど、二階の窓は開いていた。無骨な外観には威厳が感じられた。

ちなみに日本地図を作成した伊能忠敬が婿入りした家は、この佐原にある伊能家だ。

EN

佐原ってどこ?

PHOTO DATA

No

366

撮影年月

2006年2月

投稿日

2006年03月22日

撮影場所

佐原 / 千葉

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ